精度の高いホーニング加工|発注者の意図を忠実に再現する

ウーマン

質の高い製品を完成させる

工場

ステンレスは硬い素材なので、その加工には高い技術力が必要とされます。精密な機械のひとつの部品としてステンレス素材を加工する際には、その完成品に高い精度が要求されます。少しでもその制度に狂いが生じてしまうと、部品としての役割を果たすことができません。現在の優れた機械製品を生み出しているのは、高い精度の部品製造を手がける技術力の高い職人の方々なのです。ステンレス素材を加工する技術の一つに、ホーニング加工があげられます。ホーニング加工とは、ステンレス製のパイプの内側を、大量の研削油を流しながら複数個の工具を用いて研磨する加工方法です。このホーニング加工を高い精度で行なうには、長年の経験と技術力を必要とします。そのため、ホーニング加工を依頼する際には、技術力に定評のある業者を選ぶ必要があると考えられます。

ホーニング加工を依頼するときには、自社の希望する製品の詳細な設計図や資料を送付することが大切です。製品のコンセプトや完成図を詳しく伝えることで、加工業者とイメージを共有することができます。完成のイメージを共有することは、ステンレス加工を成功させるための重要な要素です。また、設計や開発にかかる予算の相談をすることで、ホーニング加工にかかるコストを削減することも可能です。

ホーニング加工を依頼する際には、その製品が完成して受け渡しを行なう納期についても綿密な打ち合わせを行なうことが大切です。納期を設けなければ、自社が必要とする時期にホーニング加工が終わった製品が手元に無いという事態が生じてしまうことになるため注意が必要です。ホーニング加工を依頼する業者と何度も打ち合わせを重ねることによって、ホーニング加工を施したステンレス製品を使用した事業をスムーズに進めることができると考えられます。ホーニング加工は、高度な機械を完成させるため欠かせない作業工程の一つです。技術力の高い業者に発注を依頼して、質の高い製品を完成させましょう。